スマホで人助け

⏰この記事は約 1 分で読めます。

たとえ小さな協力であっても困っている人を助けるのは、人として崇高な行為です。

人を助ける行為は、どんなに小さくても、社会の役に立ちます。

人助けをして、自分に直接の利益はなくても、すがすがしい気持ちになれるでしょう。

「自分の存在が役立った」と思えるだけで、嬉しい気持ちになれます。

助けた相手からも、きっと感謝されるでしょう。

人助けは、相手のためだけでなく、自分のためにもなるのです。

JR大阪駅改札外において、西日本旅客鉄道株式会社、大日本印刷株式会社、

株式会社ミライロは、2018年8月3日〜8月31日、移動時に困っている人と

手助けをしたい人をスマホでつなぐ「「スマホで手助け」実証実験」を実施します。

LINEアカウントで「&HAND」を友だち登録いただくだけで、

どなたでも参加可能です。ぜひ奮ってご参加ください!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの情報