スマホで人助け

たとえ小さな協力であっても困っている人を助けるのは、人として崇高な行為です。

人を助ける行為は、どんなに小さくても、社会の役に立ちます。

人助けをして、自分に直接の利益はなくても、すがすがしい気持ちになれるでしょう。

「自分の存在が役立った」と思えるだけで、嬉しい気持ちになれます。

助けた相手からも、きっと感謝されるでしょう。

人助けは、相手のためだけでなく、自分のためにもなるのです。

JR大阪駅改札外において、西日本旅客鉄道株式会社、大日本印刷株式会社、

株式会社ミライロは、2018年8月3日〜8月31日、移動時に困っている人と

手助けをしたい人をスマホでつなぐ「「スマホで手助け」実証実験」を実施しました。

LINEアカウントで「&HAND」を友だち登録いただくだけで、

どなたでも参加可能です。ぜひ奮ってご参加ください!

関連記事

  1. アロマ

    脳の若返りに意外なものが!

  2. 磁気刺激治療を体験して☆

  3. 低カロリーな日本の伝統的な和菓子

  4. 睡眠の質を上げるカーテン選び

  5. EPARKキュアの予約

    病院に行くにも予約が出来るようになりました!

  6. まずは自分の悩みを口に出そう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2020.08.30

    安心して出産を迎えるために、NIPT診断で染色体疾患を判…

  2. 2020.08.17

    結婚相談所選びでお悩みの方

  3. 2020.04.30

    子どもの体力の低下をスポーツをして予防しよう

  4. ppFree

    2020.04.24

    緊張などのストレスから突然の下痢にお悩みの方

  5. KYOKIORA

    2020.04.21

    ドライスキンケアクリームもついた肌断食トライアルセット

  1. 2020.08.30

    安心して出産を迎えるために、NIPT診断で染色体疾患を判…

  2. 2018.02.20

    部活動のお子さんなどに「勝ち飯」レシピ

  3. 2017.07.10

    長身の人は出世しやすい事実

診断チェックはこちら 一覧ページ

  1. cosmetic

    スキンケア