高濃度馬プラセンタからのTp200エッセンス&ローション | 美容と健康のピッタリな商品を紹介

高濃度馬プラセンタからのTp200エッセンス&ローション

⏰この記事は約 2 分で読めます。

悩みが尽きない大人の肌に高濃度プラセンタ

日焼け、ぶつぶつ、テカリ、乾燥、肌荒れに困っている方へ

Tp200エッセンス&ローションは加齢や紫外線で減少した肌構成成分に

話題のスーパー美容素材です。

浸透力と保湿力にこだわり、美容成分をリッチに配合した

美容液のようなテクスチャーのまったく新しい美容化粧水です。

化粧水なのに98%が美容成分

浸透力アップでもっと使いやすい。

だから使ってみると、水のような流動性が高い液体でないので、塗りやすいです。

美容液な感覚だから、Tp200エッセンス&ローションのみで他に美容液を塗るのはやめました。

肌のお手入れが面倒と感じる私でも、大丈夫。

日本三大名湯で「美肌の湯」として知られている榊原温泉水をベースに豪華成分の63種類高濃度配合!!

化粧品用プラセンタも豚から馬プラセンタの時代へ

馬は奇蹄類(きているい)のため、狂牛病や口蹄疫(こうていえき)といった病気を発症しません。

馬は豚に比べて病気にかかりにくいんです。

また豚に比べると寄生虫の心配が少なく、

特に最高品質とされる国産サラブレッドのプラセンタは、

徹底した管理下で育てられ、

血統もしっかりしているため安全性が高いといえるでしょう。

また豚プラセンタに比べて

アミノ酸含有量が多いことがわかっています。

プラセンタにはその他ビタミンやミネラル、酵素、核酸、活性ペプチド、ヒアルロン酸、細胞を

増殖させる成長因子などの美容成分が、豊富に含まれています。

馬プラセンタ美容液は角質層に浸透して保湿力やお肌のバリア機能を閉じ込め

肌荒れを改善する効果が期待できます。

さらに到達することは困難かもしれませんが、

表皮の基底層まで浸透した成長因子が

細胞分裂を作成しターンオーバーを整えて

くすみやシミを防いでくれます。

化粧品に使用されているプラセンタは

豚プラセンタがほとんどですが

Tp200エッセンス&ローションは

原料メーカーのスノーデン社の協力により、

高純度のプラセンタ原液を配合した化粧品の開発を始めました。

サプリメントでも多くの方が豚プラセンタと馬プラセンタの違いを感じられるように

コスメでも馬プラセンタと豚プラセンタとは実感が全く違います。

実はプラセンタ原液を使うよりも圧倒的に効率が良いんです。

プラセンタといえば、tp200です。