骨盤の状態をいすで補助しよう!

⏰この記事は約 2 分で読めます。

座っている最中も姿勢矯正してダイエット効果をあげる方法

効果的なダイエットを実践するためには、骨盤のズレや歪みを元通りにすることです。

ダイエットを行う時には、全身の重心が集まる部位ともいえる骨盤の状態がとても大事になっています。

同じ姿勢をずっとしていたり、重心の偏った姿勢がクセになっていると、骨盤の歪みが現れやすくなります。

歪みのない、おさまるべきところにおさまった骨盤が、ダイエット効率を高めるためには、大事です。

骨盤ダイエットが可能になるいうイメージを、骨盤の歪みを正すと、持つ人がいます。

骨盤の矯正を行うためには、まず骨盤の位置を決めるために必要な筋肉を増やしましょう。

正しくない姿勢で長時間すると骨盤の周囲にある筋肉は、圧迫されやすくなり、筋肉同士がくっついて、筋力が弱くなるものです。

筋力が減ると、結果的に体脂肪が多くなりやすくなるので、ダイエットに適さない体質になります。

骨盤まわりの筋肉が減ると、歪んだ骨盤を元通りにする力が作用しなくなりますので、臓器の位置や血液の巡り方によっては代謝の低い体になります。

骨盤底筋群を増強して、血流が良くなり、カロリーを燃やしやすくするには、骨盤や腸の位置がズレたり歪んだりしないようにすることです。

骨盤のズレや歪みを正しい、代謝のいい身体になるためには、骨盤の周囲にある筋肉の強化が可能な運動を行うことといえます。

ただ運動などはしたくない方には座るだけの改善から始める方法もあります。

ダイエットを行うにしても、姿勢が良い状態で行ったほうが効き目が全く違います。

 そこで、アーユル・チェアーはおすすめです。

ダイエットがめんどくさい方には座っているだけで骨盤の状態を良くし、そうすると日常の生活でも脂肪の燃焼がしやすくなります。

ダイエットの効果のみならず、姿勢が良くなるという事は、座っている際にも勉強や仕事に関して集中力が上がります。

骨盤の安定性を高めるには、脚を開いて座ることが必要です。
特殊な座面形状と座り方によって、アーユル・チェアーは、この理想的な姿勢へ自然とカラダを導いてくれるイスといえるでしょう。

 

アーユル・チェアーのメリット

  • 骨盤が正しい位置になることにより姿勢が良くなる
  • 骨盤が正しい位置になることにより、ダイエット効果が上がりやすい
  • 仕事や勉強の間に無駄な労力がかからないため集中しやすく効率が上がる

姿勢をよくしたい方のみならず、受験勉強のお子様をお持ちの方にも特にオススメです。