スキンケア »

あなたへのおすすめ診断チェック

あなたの素肌に合ったスキンケア、知ってますか? 季節や年齢によりお肌も、お手入れ方法が変わります。「美容と健康のピッタリな商品を紹介」のスキンチェックで今のお肌の状態を知り、あなたに一番合ったお手入れ方法を、「60」点のスキンケア商品の中からお探しします。
以下の問いに答えるだけ! 所要時間約10秒

スキンケアにはエイジングケア、美白ケア、ニキビケア、乾燥肌対策など
様々なケアがあります。
まずご自身にはどのケアが必要なのか、見極めたうえで
スキンケアをしていきましょう。
こちらのサイトのスキンケア診断やオルビススキンケア診断で
チェックすることもおススメします。

自然界に月や珊瑚、植物などの様々なものに、
独自のサイクルがあるように、女性の体にも、
そして肌にもサイクルがあります。
皮膚細胞が生まれ、育ち、やがてその役目を終えて排出される。
体内リズムに合わせて繰り返される、
このサイクルが素肌づくりのベースとなっています。
ですが、女性の肌はとてもデリケートなもの。
体調や環境の変化、ストレスや加齢をはじめ、
日常のほんの些細な出来事にも、敏感に反応しています。
そういった肌からのシグナルをキャッチし、
正常な状態に保つことで、肌はきっと、もっと美しくなる。

スキンケアの基本はまずは洗顔です。

洗顔によって角質肥厚が起こらないようにしましょう。
その綺麗な素肌に保湿をすれば、浸透力も高まります。

<<<スキンケア>>>
スキンケアの基本は
1. 洗顔で汚れをきちんと落とす
2. 保湿をきちんとする
3. 日焼け対策をきちんとする
です。

その上でご自身の年齢や素肌に合った化粧品を選ぶことです。

<<<洗顔・クレンジング>>>
年齢とともにクレンジングや洗顔も見直していますか?
汚れを落とすだけのケアだからと
クレンジングや洗顔をおざなりにしていませんか?
でも実は、洗顔こそ次のスキンケア効果を左右する第一歩。
3年後、5年後の肌にも大きな差を生みます。
年齢サインが気になる、お手入れ効果が上がらないと感じたら、
「落とすケア」も見直してみましょう。

年齢とともに皮脂の分泌量が減少するため、30代、40代になると
乾燥やシワ·たるみが気になり始めます。
洗浄力の高いクレンジングや脱脂力の強すぎる洗顔料は、
肌本来の潤いまで奪ってしまうため、
シワやたるみを加速させる原因に。
逆に肌へのやさしさを重視すると、メイクや皮脂汚れを落としきれず
酸化して、シミやくすみを招くことにもなりかねません。
ニキビケアの為にも、洗顔は洗顔ネットなどを使用して
細かい泡で肌を傷つけることなく洗顔しましょう。
綺麗になった素肌にこそ、化粧品が良く肌に浸透し作用が倍増します。

 

<<<ボディケア>>>

オシャレ、エレガントな気分を味わいたいときにおすすめのボディシャンプー

テンションが下がった日など、そんな日の最後には、毎日のシャンプーよりも上品なシャンプーにする事で、次の日の回復が早くなりませんか。

 

2種類の香

【POLA パンセドブーケ】 は2種類の香があり、その日の気分で選べます。

感性を刺激するようなオリジナルのブレンドを調香師とともに調香されています。

精油を基調にトップ~ミドル~ラストへと流れる香りは
みずみずしい生花のブーケを閉じ込めたような香り。

多様な花々から織りなされる香により、華やぎの中にも落ちつきを感じさせるような気分を味わえます。

 

美容成分

~しっとりなめらかな肌に洗い上げるためのサポート成分~

<アルニカ花エキス>
150種類以上もの成分が含まれるといわれるアルニカの花のエキスは、美容液に使用される成分としても知られています。

<浸透型コラーゲン>
肌への浸透性を通常のコラーゲンより、高めた設計の成分です。

 

2種類のボディシャンプー
パンセ ド ブーケ ボディシャンプー ブラン

清廉な花々とグリーンが醸し出すパウダーフローラルの香りでナルシスが基調のボディシャンプー

 

パンセ ド ブーケ ボディシャンプー ルージュ

甘くみずみずしい花々が醸し出しローズが基調の、スイートフローラルの香りのボディシャンプー

 

 

 

 

また臭い対策にもなるボディーソープや、保湿成分が配合されている
ボディークリームがおススメです。

内側からのケア

身体の内側からの美容と健康のケアは身体の基本となる細胞や血液から変えていくので、外側からのケアも大事ですが、おススメです。
家では冷えたまま飲める美容飲料を、
外出先では息抜きなどに美容食品がおススメです。

<<<美容飲料など>>>
水ばかりではなく、味や甘みがある飲料水を飲みたくなることは
一日の中であるのではないでしょうか。
特に脱水症状になりやすい夏などにはジュースなどを
買ってくる代わりに、酵素ドリンクやビタミン飲料、
コラーゲンドリンクなどはおススメです。
ジュースなどは砂糖が多く含まれていて、
あまり健康的な飲み物ではないので、
美味しく健康的に飲める美容飲料はおススメです。

<<<美容食品など>>>
最近は外出先でも手軽に摂取出来る健康食品が流行っています。
水なしで飲めるコラーゲンの粉末やゼリー、
サプリメントタイプなど様々です。
美容飲料と比べて外出先でも荷物になりにくいので、
外出先で小腹が空いた時にもおススメです。

<<<コスメ・メイク>>>
お化粧が面倒な方は少なくとも、
日焼け止めは塗布する習慣をつけましょう。
保湿、ファンデーション、SPF配合されている
1本で出かけられる肌にしてくれる化粧品もあります。

スキンケアに関する記事