睡眠


睡眠の記事

喫煙者の睡眠

毎朝をコーヒーを飲んで始める方は多いと思います。

お酒が好きな方もいらっしゃいます。

タバコが好きな方もいらっしゃいます。

 

けれども、寝つきが良くない、浅い眠りで困っている、

朝すっきり起きられないなど、不眠の症状で悩んでいる方の中に、タバコが睡眠障害の要因の一つとなっていることがあります。

さらに、長期の喫煙習慣は、睡眠時無呼吸症候群との関係もあります。

 

今回は嗜好品のタバコとの上手な付き合い方により

睡眠の質を高める方法をお伝えいたします。

 

【ニコチンについて】

タバコは吸った直後はリラックス作用がありますが
その後、覚醒作用が数時間現れます。

タバコのニコチンの量が増えるにつれ、アドレナリンの分泌が増え、

交感神経が亢進します。

血圧と心拍数が上昇しますが、同時に、脳が覚醒します。

 

寝る前のタバコは、入眠困難、浅い眠りの原因になり

一般的に睡眠時間が減少します。

そうすると、健康、お肌の美容、日中の活動に悪影響を及ぼします。

日中は集中力を高めるために、喫煙する方も多いと思います。

就寝前に一服する習慣がある方は
見直してみると、より深い睡眠がとれるようになりますよ。

タバコではなくて、電子タバコにすれば、就寝前でも睡眠の質に影響を与えません。日本には一切ニコチンは含まれていない電子タバコ、新感覚!吸うアロマJUULとaltpodsでリラックス 出来るのでおすすめです。

電子タバコ

睡眠のブログ

  1. 2020.08.30

    安心して出産を迎えるために、NIPT診断で染色体疾患を判…

  2. 2020.08.17

    結婚相談所選びでお悩みの方

  3. 2020.04.30

    子どもの体力の低下をスポーツをして予防しよう

  4. ppFree

    2020.04.24

    緊張などのストレスから突然の下痢にお悩みの方

  5. KYOKIORA

    2020.04.21

    ドライスキンケアクリームもついた肌断食トライアルセット

  1. 2020.08.30

    安心して出産を迎えるために、NIPT診断で染色体疾患を判…

  2. 2018.02.20

    部活動のお子さんなどに「勝ち飯」レシピ

  3. 2017.07.10

    長身の人は出世しやすい事実

診断チェックはこちら 一覧ページ

  1. cosmetic

    スキンケア

ブログランキングに参加しています!
ワンクリックいただけると嬉しいです!
人気ブログランキング