骨粗しょう症予防にビール? | 美容と健康のピッタリな商品を紹介

骨粗しょう症予防にビール?

⏰この記事は約 1 分で読めます。

骨粗しょう症予防に意外なビール

ビールは太り、体に良くないイメージがありますが、ビールには驚くべきパワーがあり、

ワインよりもず〜っと健康的なのだそうです。

ビールが実は、糖尿病、胆石、心臓病、骨粗しょう症、ガン、痴呆やアルツハイマーの予防にいいという話があります。

その中でも女性として骨粗しょう症が気になりますが、

「ホンマでっかTV」でも放送された肥満治療評論家の工藤孝文先生によると

女性は骨粗しょう症予防にビールを飲んだほうがよいといいます。

ビールのホップの中には、女性ホルモンと類似した物質が含まれていて

ビールを飲むことで、骨粗しょう症の進行を抑えるという報告が出てきているようです。

骨粗しょう症以外にも、エストロゲン作用があるため

更年期障害にも効果が期待できるようです。

女性はカクテルなどが好きな人が男性よりも多いですが、

ビールではこんないいとこどりが出来るんですね。

ただし、量は1日200~350ccが適量。

なんでも酒やカクヤス(ビール・ワイン等の通販・宅配)「カクヤス」では飲みたいときにお酒を注文すれば

届けてくれるのでわざわざ出掛けなくていいのが楽です。ビールの他に

  • ワイン
  • ノンアルコール
  • 日本酒
  • ウィスキー
  • お酒に割って飲めるジュースや炭酸飲料

まで取り揃えてあるので、お子様がいる家族でも全員分注文出来ます。

 リンクシェア レビュー・アフィリエイト